オンライン教育でアルゴリズム学習


IT技術の発達のおかげで、オンラインで世界の有名大学の講義などを無料で受けることができます。

まず、スタンフォード大学教授でグーグルの自動操縦者の開発者でもあるセバスチャン・スラン氏が創設したUdacity
アルゴリズムから自動走行自動車のプログラミングまで学ぶことができます。

Udacity

プログラミングに自信がない私は、改めてプログラミングを学ぶため、Udacityで学習を始めました。
授業は英語で説明されるのでわからないところが多々ありますが、ホワイトボード上の説明を見て、なんとなく内容を理解しながら学んでおります。

他にも、

  • 科学、数学、経済学などの科目のビデオが3,500本以上見られるKhan Academy
  • コロンビア大学などの世界トップクラスの大学が参加しているCoursera
  • ハーバード大学とMITが共同出資して設立されたedX

などのいろんなオンライン教育機関で、多くのカリキュラムが無料で提供されています。
中には、毎週課題があるものや、修了時に履修証明書が発行されるものもあるようです。

社会人となってから学びの機会が少なくなった人や、大学で学ぶ機会に恵まれなかった人にとって、無料で大学レベルの教育を受けれるのは、大変有益なことです。
また、若い人にとっても早い段階から世界の有名大学の講義で学べるのは有益だと思います。

ただし、ネックとなるのはやはり英語力。
世界上で提供されるオンライン教育を活用するにも、英語を聴いて理解する必要があります。

いかにして、英語力を向上させるか。
世界に目を向ける人を育てるという意味では、日本の英語教育を考えるのは大変重要なんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。